スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動再開いたしました!

みなさま、長らくご無沙汰しております。オフィス櫻華でございます。
前回公演から約1年、ようやく次回公演が決まりました!
(よ!どんどんパフパフ♪)

それも今回は初めての非オリジナル作品。
主宰海野のこよなく愛する泉鏡花先生の作品に挑みます!
その名も『鏡花夜想曲』。
(詳しくはHPの公演詳細をご覧ください。
せっかくのブログでは違うことを書きますので)

それもただ鏡花先生の作品をやるのではなく、
朗読劇という!われわれオフィス櫻華は、
演劇団体であるにもかかわらず何故か旗揚げ公演が朗読劇という、
一風変わった劇団ではございますが、
このたび久方ぶりに朗読劇に挑むこととあいなりました。

というのも、朗読劇ってあまりご覧になったことがある方がいない、
なんとも切ない演劇ジャンルなんでございます。
そんな朗読劇の面白さをいっちょ、伝えられたらというのも、
今回の大きな目標の一つなんですね。

しかしそうはいっても、演劇だから役者さんが大事。
これがよくなければお芝居は面白くなりません。
毎回ステキな役者さんにご出演していただいておりますが、
今回もまた、ステキな方をお迎えしてお送りいたします。
どなたかたと申しますと、
昨今飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍している劇団、
声を出すと気持ちいいの会から、
その存在感と誠実さで鳴らす好漢、
石綿大夢氏でございます!
そして、彼だけではありません。
今回はなんと、朗読に篠笛の伴奏がつくんです!
未だかつてあっただろうか、こんな作品が!
と大言壮語したくなりますね。
そしてその篠笛演奏に香川良子氏をお迎えしました!
この香川さん、審査が厳しいことで有名なパリの地下鉄で、
篠笛による路上ライブを行っていたり、
各地のイベントやお祭りにも引っ張りだこ、
しかも美人という言うことナシの凄い方!
こんな強力なゲストをお迎えしておくる
鏡花夜想曲』、必ずや面白いものになりますので、
どうかご期待ください!

そして、今回の活動再開に際し、
HPをリニューアルいたしました!
毎回チラシイラストでお世話になっておりますイラストレータ、
トホガエル先生のステキなロゴマークが加わりました。
どうか新しいうちの黒猫共々、
よろしくお願いいたします!


海野広雄
スポンサーサイト
プロフィール

Author:オフィス櫻華
明治大学内の劇団『夢幻舞台』のOBによって旗揚げ。
人間心理を深くえぐるような作品の多い小劇場界の中、
あえて「ロマンティック」と「ドラマティック」を旗印に
詩的な言葉をまぶした愛と夢のせつない物語を贈り続ける純情派劇団。
青が好き。

カウントダウン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。