スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふい~

演出日記その13。まだ演出のこと書いてないけど。

ようやく少しずつ日々が戻りかけてきた様子の東京。
節電や停電の報が飛び交ってますが、こんな時でもないと無駄な電力があちこちで垂れ流されているので、
これを機に、何が必要で何が必要でないのかを判断できると思います。
東京の夜には無駄な電気が溢れてますからね。

私はといえば、先週の公演も中止になり、今週請け負っていた公演も中止になり、
さらにバイト先も休みになったので、正直どうやって今月稼ごうかしら、という状態(苦笑)
今回の件で電車止まったりで、「最寄り駅まで徒歩25分、隣の駅まで70分」とかいう、
こんな町にはもう住めないな、と改めて決意した次第。

今回後輩にも指摘されましたが、私わりと「長く生きることに頓着しない」んですよね。
地震が起こった時も、自分のことより人の心配ばかりしてました。
でも、やっぱり一人はやだなとも一方で思ったり。
普段は一人でもばっちこいな感じですが、やっぱり好きな人といたい気持ちは間違いないな、と。
大好きな人が幸せであってほしい。あ、これ、うちの芝居のテーマでもありますね(笑)

で、結果的に暇だし電気も使えないのでひたすら台本の推敲をする毎日でございます。
蛍雪の功、ならぬ停電の功。

五月公演は上演する方向で動き続けます。
やっぱりお客さんに幸せな気持ちになってもらうことが芝居のできることだし、
こんな時だからこそ。
それに、演劇止めちゃったら、私生きてる意味ないもんね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オフィス櫻華

Author:オフィス櫻華
明治大学内の劇団『夢幻舞台』のOBによって旗揚げ。
人間心理を深くえぐるような作品の多い小劇場界の中、
あえて「ロマンティック」と「ドラマティック」を旗印に
詩的な言葉をまぶした愛と夢のせつない物語を贈り続ける純情派劇団。
青が好き。

カウントダウン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。